昼寝のススメ! 大人女性のための春のお昼寝講座


こんにちは!

ダンス、筋トレ、ストレッチで、世界に一つしかない自分の体を大事にして、

人生の質を上げて充実した人生を送るためのブログを運営しています。

タヒチアンダンサーのとっこです。

 

今日は、ストレッチをした後の深いリラックスのやり方についてお話しします。

 

スポンサーリンク



昼寝をすると寿命が伸びる、ただし、20分以内!

 

近頃、「20分以内の昼寝で、仕事のパフォーマンスが上がる」ことがよく取り上げられています。

「30分未満の昼寝」をする人は「昼寝の習慣がない」人に比べて、アルツハイマー認知症発症率が約7分の1、

「30分~1時間ほど昼寝をする」人も、「昼寝の習慣がない」人に比べて発症率が半分とのデータが出ています。

 

効果的な昼寝のためのルール、5つ

 

①昼寝の時間は20分以内におさめる

30分以上お昼寝をしてしまうと、夜、寝る時間が遅くなり帰って生活リズムに悪影響を及ぼします。

会社員の方なら机に顔を伏せて仮眠を取るのでokです。

 

⓶毎日決まった時間に昼寝をする。

毎日同じ時間に昼寝をすると体にリズムが出てきます。

心身がリフレッシュして、午後の活動量が上がります。

しっかり活動すると身体も程よく披露し、夜の睡眠の質も深くなります。

 

③ 昼寝前にカフェインを取る。

昼寝の前にカフェインを取ると目覚めがスッキリします。

カフェインの覚醒作用は飲んでから20−30分後に聞き始めます。

ちょうどカフェインが効き始めるころが起床時間なので、自然に目覚めることができます。

 

④ 自然に眠くなる14~16時の時間帯に昼寝を取る。

体内時計が正常に働いていれば、14−16時は眠気が強くなる時間です。
お昼ご飯の後は脳の活動が低下するので、この時間帯に昼寝するのはパフォーマンスを良くするのに効果的です。この時間を過ぎると夜、眠れなくなり、翌日のパフォーマンスが悪くなるのでやめましょう。

会社員の方は少し早いですが、お昼休みに昼寝ができると午後の眠気に邪魔されず、仕事に集中できます。

 

⑤ 安心して眠るためにタイマーをセットする
昼寝をし過ぎると、体が睡眠から覚醒に切り替わりにくくなります。

昼寝の時間はタイマーで管理をすると安心して眠ることができます。



 

究極のリラックス、シャバアーサナ

 

私がPCの作業が多い日など、頭が緊張しているなと思うときに、とてもリラックス効果があるのがヨガでの終わりのポーズ、

シャバアーサナです。

 

シャバアーサナは無空のポーズと呼ばれるヨガの休憩ポーズです。

ヨガのポーズを行った最後にシャバアーサナを行うと

身体にはエネルギーが回り、
心も空っぽになり、終わった後は本当にスッキリします。

数あるヨガのポーズの中でも、最もリラックス効果があり、別名瞑想のポーズと言われています。

 

 

脳を休める。ストレスの軽減・頭痛、疲労、不眠症の緩和・血圧の低下を促進

効果があると言われています。

 アーサナ(ポーズ)の後のシャバアーサナの5分間の眠りは

夜の1時間の睡眠にも匹敵するとも言われています。

シャバアーサナのやり方

最初に、体を動かしておくとより深い休息に入れます。
10分〜20分ぐらい、お好みのヨガのポーズかストレッチで体の血行を良くしておいてください。
1.仰向けで寝る
2.目を閉じ、足を少し広げて、手の平を上に向けたまま体の外側に少し開き、体の中心から線対称になるように楽な姿勢で
体の横に置く
3.手、足, 首、肩、頭、腕、胸、腹、子宮、もも、足首、と順番に全身の力を抜く(死体になったようなイメージ)
4.何も考えず,、心配事や義務などは手放し、ぽかーんとして、無の状態を5分間楽しむ。
心が空っぽになり、大地と一つになって、何も考えずにリラックスする感時です。
ポイントは

「 自然に任せること 」です。

 

まとめ

 

*20分以内の昼寝は健康に良い。

*寝すぎると逆効果、遅い時間の昼寝も夜ねれなくなるのでNG.

*昼寝の前にカフェインをとったり、タイマーをかけることで寝すぎをストップさせる。

*ヨガの休息のポーズ、シャバアーサナは横になってする瞑想。

体と心を同時にリセットできる。超おすすめリラックス法。

 

適度なお昼寝で、人生のパフォーマンスを上げていきましょう!

スポンサーリンク



石川県出身

28歳の時にフラ、タヒチアンダンスを始める。
2006年 タヒチアンダンス全国大会「HEIVA I TOKYO」参加、オテア団体部門優勝 
2008年 独立 『PUAMANA Tahitian dannce &Hula dance scool」
発足

2011年 宮崎県綾町に 移住

プライベートでは19歳から6歳の3男2女の母

12年間で妊娠、出産、育児を繰り返しながら、タヒチアンダンスで
体型を元に戻しました。
現在は、ダンスに、筋トレ、ストレッチを取り入れながら
健康的で魅力的なボディを作る活動をしています。


コメントを残す

CAPTCHA